バッグの林吾 カスタマイズ、オーダーの専門店を開設

2018/08/16 06:24 更新


Medium e2a2666c 58cd 4254 ba08 190ab039dbf5

 バッグ、財布などの製造販売・修理の林吾(大阪市)は17日、大阪市東成区今里にカスタマイズ、オーダーの専門店「アトリエ8845カスタマイズショップ」を開く。自分だけのものを求める傾向に対応するもので、同社の職人による物作りの技術を活用する。

 同社は大丸心斎橋、神戸店にバッグ、財布のリフォーム・リペアのショップ「アトリエ8845」を持っており、新店舗はこれらをグレードアップし、さまざまなカスタマイズニーズに応えるものとする。

 売り場面積は約50平方メートルとこの種の店としては大きい。店内には1000種類を超える革素材、約1万個の金具、300種類を超える口金のほか、チャーム、リボン、ベルト、スタッズといったパーツを揃える。

 パターンオーダーの価格はバッグが5万円から、財布は2万円から。デザイン、素材、色など要望を聞きながら作るオーダーは、バッグで30万円から、財布は10万円から。古くなったバッグや財布のリフォームは3万円から受ける。さまざまな修理にも対応し、内張り交換は3万円から。

 女性客だけでなく、ディテールまでこだわる男性客も見込んでいる。

様々なパーツが選べる

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop