H&Mグループの「コス」 日本で自社ECを開始

2020/02/19 06:30 更新


Medium cos construct japan exclusive capsule collection  8

 H&Mグループの「コス」は、2月20日から日本で公式オンラインストアをオープンする。日本進出から5周年を記念してスタートするもので、日本限定のカプセルコレクションも発売する。19~25日には阪急うめだ本店で期間限定を出す。

 オンラインストアではウィメンズ、メンズ、キッズの商品を扱う。スタートに合わせた日本限定のコレクションは、オーバーサイズのシルエットで、柔らかな着心地。レイヤードスタイルでの着こなしを意識したデザインだ。素材には日本のペーパーヤーンを使い、ジュエリーにはリサイクルしたスターリングシルバーを用いるなど、サステイナビリティー(持続可能性)にも配慮した。

 コスは07年にスタートした。本部機能はロンドンに置く。H&Mグループで、ハイエンドのデザイナーブランドとハイストリートファッションのちょうど中間の位置づけのブランドだ。日本では14年に1号店を青山にオープンし、横浜、銀座と合わせて現在3店がある。

 19日オープンの阪急うめだ本店の期間限定店は、オンラインストアのスタートに合わせ、西日本地区でもブランドの存在感をアピールする狙い。アップサイクルしたテキスタイルを使った店を作り、サステイナビリティーに配慮する姿勢を示す。日本限定のコレクションも先行販売する。

サステイナビリティーにも配慮した

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop