「フルラ」のサバティーニ新CEO 「生産拠点のイタリアに投資」

2021/04/19 06:29 更新有料会員限定


Medium 4ca5df1d b9a1 4273 a750 1f98ec5a0298
マウロ・サバティーニCEO

 イタリアのバッグブランド、フルラの新たなCEO(最高経営責任者)にマウロ・サバティーニ氏が就任した。18年にわたり、ストラテジック・インダストリアル・プランナーとしてブランドを支えてきた。コロナ禍で不透明感やデジタル化が加速するなかだが、「生産拠点のイタリアに投資する」と明言する。

(関麻生衣)

精力的、楽観的に

 この1年を精力的に、そして楽観的な気持ちで向き合い、前向きで創造的なブランドイメージを促進できるよう会社に貢献したい。過去を振り返ると色々な困難はあったが、パンデミック(世界的大流行)は我々のビジネスが革新的かつ柔軟で、スピーディーなものであることを再認識する良いきっかけとなった。コロナ下では社員の在宅勤務を推奨し、同時に経費も削減できた。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop