《FB用語解説》フィジカルインターネット ネット通信を適用した新物流

2021/10/28 06:22 更新


 インターネット通信の考え方を適用した新たな物流。IoT(モノのインターネット)などを活用して物資や倉庫の空き情報などを「見える化」し、規格化された容器に詰めた貨物を複数企業の倉庫やトラックなどを共有したネットワークで輸配送する。物流業界の課題である労働力不足と長時間労働、コスト上昇の解決につながる。欧州では30年の実現を目指し研究を開始。日本でも経済産業省と国土交通省が40年の実現を目指した合同有識者会議を10月に新設、今年度内にロードマップ策定予定だ。

関連キーワードデジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop