「オムニゴッド」春夏 イージーパンツのシリーズ拡大

2019/10/02 06:25 更新


Medium %e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba %e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%8b%e3%82%b4%e3%83%83%e3%83%89  1

 ジーンズカジュアルメーカー、ドミンゴ(岡山県倉敷市)はメンズ・レディス「オムニゴッド」20年春夏物で、好評なイージーパンツのシリーズで新シルエットを加える。イージースカートも販売する。

 イージーパンツはデニムをはじめとした素材を使い、ウエストはゴムやドローストリング。フロント部分はボタンフライで仕上げるなど、ブランドが得意とするワークディテールも盛り込んでいる。快適なはき心地と上品なシルエットも狙って、販売から約1年で支持を広げている。

 20年春夏物では、デニムで従来よりもスリムなシルエットのイージーパンツを用意するとともに、レディスでイージースカートも新たに加える。スリムシルエットのイージーパンツはメンズ、レディスともにワンウォッシュが1万5500円(ユーズド加工は2万円)。イージースカートは1万4000円(1万7000円)。

 イージーパンツの従来シルエットでは、デニム以外にメンズでリネンツイル、レディスでヒッコリーを使用したものもある。春夏からペインター、ベイカー、綿・麻タック入りトラウザーを、イージーパンツに落とし込んだ新商品も用意する。

イージーパンツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop