「デシグアル」 原宿店で限定デニムJKなどを販売

2019/11/13 10:59 更新


Medium %e3%83%87%e3%82%b7%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%83%ab 19wwedx1 5160 d

 スペインのファッションブランド「デシグアル」は、東京・原宿の路面店「デシグアルストア原宿」で開催中のイベント「デシグアルインベータポップアップ」で、限定のデニムジャケットなどを販売している。会期を25日まで延期した。

【関連記事】スペインの「デシグアル」 原宿旗艦店をリニューアル

 ビンテージデニムパンツを解体して作った、ブランドを象徴するデニムジャケット〝アイコニックジャケット〟は、スぺインのアーティストのオクダ・サン・ミゲル氏、ジョルディ・モリャ氏と協業した限定モデルを販売している。各9万819円。ほかに、オリジナルの復刻版である「ミッキーマウス」のバックプリントや、「ドナルドダック」のバックプリント、無地バージョンもある。

 会期中には、デシグアル商品の購入者を対象に、デニムのスペシャリストである大坪洋介氏が米国から取り寄せた70~80年代のビンテージパッチのソーイングサービスも行っている。

アーティストと協業した限定ジャケット

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop