【データ】20代男女の恋人探し 「第0印象」を重視

2019/05/20 06:25 更新


Medium %e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%9f%e3%82%88%e3%81%bf

【知・トレンド】《データを読み解く》20代男女の恋人探し 「第0印象」を重視

 マンダムの調査によると、20代の独身男女は恋人・パートナー探しで「第0印象」(実際に対面する前に他人から持たれる印象)を重視していることがわかった。SNSが当たり前の時代で、20代の恋愛は第0印象から始まっている。

【関連記事】【データを読み解く】親日度調査 好感を示す国が増加

 初対面の相手に対して「第0印象は第一印象に影響するか」については、87.1%が「影響する」と回答。「第0印象が悪いと挽回(ばんかい)は難しい」と答えた人は60.3%だった。「第0印象は以前より重要になっているか」に対しては、89.1%が重要としている。

 「SNSで事前に相手を確認したことがあるか」については、「よくする」(18.6%)、「たまにする」(33.8%)、「1回でもしたことがある」(12.7%)で、確認したことがある比率は65.1%。重視する理由は「第0印象で、会うか会わないか判断するから」が68.4%でトップ。

■恋愛における「第0印象」調査 対象は20代の独身男女441人


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop