「ニューヨーカー」レディス 既存店のプロパー好調

2018/07/12 06:27 更新


Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  2

 ダイドーフォワードは6月、「ニューヨーカー」レディスの既存店プロパー売り上げが前年同月比10.5%増と順調に伸びた。

【関連記事】「ニューヨーカー」メンズ秋冬 スーツ以外も上質に

 実需に対応したプロパー商品を充実したことが奏功した。夏素材で秋を感じさせる色をポイントにした単品の盛夏物を5月末と6月中旬に投入。顧客の買い足し需要喚起と新規客獲得に重点を置き、新規客のプロパー売り上げは13.8%増、客数は14.1%増となった。

 トップは18.9%増。チェックやボーダーなどに加え、新たに投入したギンガムチェックなどが売れたブラウスが19.3%増、通勤向け無縫製ポロシャツ「おとなニットポロ」や冷感機能素材「テンセルクール」の羽織りなどが売れたニットは37.1%増となった。

ギンガムチェックのブラウスがヒット

 ボトムは25.1%増。パターンにこだわった16枚はぎの「美人スカート」、「晩夏色」のスカーチョ、ウエストベルト付きクロップトパンツなどがヒットし、スカートは33.3%増、パンツは19.2%増となった。

 今春夏は、「ウォッシャブルセットアップ」シリーズも貢献している。4、5月の「千鳥サマースーツ」に続き、6月には「シャンブレーストレッチセットアップ」がクールビズ商品としてヒットした。春夏を通して同シリーズは36%増(6月末時点)と大幅に伸びた。

 7月は中旬に次のプロパー商品を投入する。


シャンブレーストレッチセットアップ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop