ブリオーニ 新ディレクターにニナ・マリア・ニーチェ

2017/06/19 04:26 更新


Medium %e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%8b
公式HPから

 仏ケリングとその傘下のブリオーニは15日付で、「ブリオーニ」の新クリエイティブディレクターにニナ・マリア・ニーチェを任命したと発表した。メンズウェアのコレクションをはじめ、イメージ構築に関するクリエイティブ全般を担当する。

 ニナ・マリア・ニーチェは89年にメゾン・マルタン・マルジェラのデザインチームに加わり、マルジェラ自身が退任した09年以降はクリエイティブ・ディレクションを引き継いで23年間にわたってブランドのクリエイションに携わってきた。ニーチェは「ブリオーニはユニークなラグジュアリーブランドとして、ポジションを確立するポテンシャルを秘めている。私の目的は長きにわたる伝統を強化し、活気をもたらすことだ」と意気込む。

 ブリオーニのファブリツィオ・マルヴェルディCEO(最高経営責任者)は、「彼女はコンセプトを明確に定義し、顧客の心に響く形でプロダクトに落とし込んでいく。その視点はブランドのコアバリューを発展させ、コンテンポラリーな要素を注入し、ブリオーニを未来へと進化させることができるだろう」と語る。


この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop