ビームス ノードストローム北米8店とECでメンズ限定店

2019/11/12 16:00 更新


Medium 3 concept 007 beams shop images

 ビームスは、ノードストロームの北米8店舗とオンラインストアでメンズウェアの期間限定店をスタートした。オリジナルのメンズカジュアルを中心に、日本でも販売している仕入れブランドや日本にちなんだ雑貨、アメリカブランドとの限定協業商品も販売する。20年1月5日まで。

【関連記事】ビームス・ウィメン原宿店が好調 20代前半を集客

 「コンセプト007:ビームス」は、ノードストロームのメンズファッション部門長サム・ロバン氏が企画した、世界の優れたメンズウェアを編集し、紹介するイベント「ニュー・コンセプツ」の第7弾。ニューヨークのメンズウェア旗艦店のほか、シアトル、ロサンゼルス、マイアミ、カリフォルニア、シカゴ、ダラス、バンクーバーの店舗とノードストロームのオンラインストアで販売している。

 「ビームス」「ビームスプラス」のオリジナルのカジュアルウェアのほか、アーティストと協業した「ビームスT」、酒器セットや招き猫など「ビームスジャパン」の雑貨、「オアスロウ」「テアトラ」「サスクワッチファブリックス」など日本で販売しているブランドを揃える。限定企画として、「ブルックスブラザーズ」「ニューバランス」「ニューエラ」「ポロ・ラルフローレン」の4ブランドとの協業商品も企画、販売する。

 15日からは、ロサンゼルスのフレッドシーガルでも期間限定店を出す予定。北米に日本のファッションやカルチャーを紹介することで市場の拡大を狙う。

メンズカジュアルを中心にビームスのコンテンツを北米で紹介する

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop