「アプワイザー・リッシェ」が来春に子供服 先見据え

2017/12/27 04:26 更新


Medium %e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%af%e3%82%a4%e3%82%b6%e3%83%bc %e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b7%e3%82%a7  1
大人用ともリンクさせたフェミニンで上品なデザイン

 TSIホールディングスグループのアルページュ(東京)は、15周年を迎える主力レディスブランド「アプワイザー・リッシェ」から18年春、子供服を発売する。10年先を見据えてファッションのもたらす楽しさや豊かさを提案する。

【関連記事】アルページュ 今秋冬はチェックや刺繍で女性らしく

 ブランドらしいフェミニンで上品なデザインで、大人用の服の柄やディテールをリンクさせた。ワンピース1万5000~1万8000円の予定で、サイズは110、120、130センチ。ECと一部店舗で販売する。

 「女の子はきらきらしたものを見ると目が輝くし、可愛い服を着たいという気持ちがある」と野口麻衣子社長。その気持ちに応えることで、今10歳の子が20歳になったときにおしゃれをもっと好きになったり、ファッション業界で働きたいと思う子が増えることに期待している。子供服以外にも、15周年の特別企画を検討中だ。



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop