青山商事がレンタル専用サイト オケージョン服を手軽に

2021/01/22 06:30 更新


Medium %e9%9d%92%e5%b1%b1%e5%95%86%e4%ba%8b%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab %e3%82%bb%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84
女性向けセレモニースーツ

 青山商事は1月20日、レンタルサービスを提供するウェブサイト「ハレカリ」を開設した。メンズ・レディスのオケージョン服を扱う同社独自のブランドとして展開する。レンタルサービス専用サイトの開設は紳士服大手専門店では初めて。

(大竹清臣)

【関連記事】青山商事 女性向けオーダースーツを新たに導入

 同社は16年にモーニングコートのレンタルサービスを導入して以来、扱いアイテムを順次拡大しており、現在では男性向けのタキシード、パーティースーツ、女性向けのお受験スーツ、セレモニースーツ、パーティードレスを含めて6アイテムを揃えている。

 このサービスは、近年の〝シェアリング志向〟の高まりとともにリーズナブルな価格や利用の手軽さなどから好評を得ている。そのため、更なる認知度の拡大と利便性の向上を目指し、今回レンタルサービス専用サイトを立ち上げることになった。

 開設するレンタルサイト、ハレカリは、〝ハレの日に最高の一着をかりよう〟をコンセプトに、利便性の高さと豊富な品揃えが特徴。利用者はサイトにアクセスし、着用シーンに合わせて好みの商品を予約する(商品は自宅配送)。予約は商品受け取り希望日の60日から10日前までの期間で可能。レンタル期間は4泊5日。使用後は宅配便で返却するだけでクリーニングは不要。

 今回の新サイトでは、シューズ・バッグ・コサージュなどのオプション商品(有料)を新たに用意したほか、男性向けパーティースーツの種類を2倍に、女性向けセレモニースーツを2倍以上に、女性向けパーティードレスを6倍以上に増やすなど、品揃えも拡充した。

 同社のレンタルサービスは、これまで「洋服の青山」と「ザ・スーツカンパニー」それぞれの公式サイト内でコンテンツの一つとして運用してきたが、この2業態に分かれていたコンテンツを統合し、販売を主な目的とする公式サイトから独立させて、〝借りる〟専用サイトとして運用することで、ハレカリブランドの訴求力を高めていく。

男性向けパーティースーツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop