アフリカ産のリュクスなバッグ

2017/08/24 03:00 更新


Medium main

 アンドゥアメット(東京都渋谷区、 鮫島弘子社長) は9月1日から、日本発、アフリカ産のエシカルブランド「アンドゥアメット」を代表するシープスキンバッグをANA国際線の上級クラスで販売する。

 アンドゥアメットは、 アフリカの自然やカルチャーに着想を得た独創性の高いデザインのレザーブランド。上質なシープスキンを使っている。日本の技術を受け継いだ現地職人らが、エチオピアの直営工場で全てハンドメイドで製作しているという。

 これまで、 そごう横浜店や高島屋日本橋店、 六本木ヒルズ、 東京ミッドタウン、 渋谷ヒカリエ内のセレクトショップで販売してきた。高い品質とストーリー性で人気を博し、 テレビ番組「カンブリア宮殿」など多くのメディアでも紹介されている。

 販売するのはブランド創業以来人気を博してきたシープスキンのミニバッグ「ベイビーハグ」のエチオピアンローズ(色)。ファーストクラスとビジネスクラス限定(中距離路線)で販売される「プレミアムアイテム」にこのほど選ばれた。 機内販売価格は4万1000円。



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop