イラストたっぷりページ、作ってみました(若狭純子)

2019/06/21 16:30 更新


Medium %e6%9f%8f%e3%83%ac%e3%82%b6%e3%83%bc %e9%a3%af%e5%b3%b6%e4%bb%a3%e8%a1%a8img 5828

皆さま、こんにちは。

大変、ご無沙汰してしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?もう、今年も半分が終わりそうではないかと気づき、気が遠くなりそうですが(←かなり本気で…)、なんとか蒸し暑い季節を乗り切りたいと思う今日この頃です。

≫≫若狭純子の過去のレポートはこちらから

さて、なまけてしまっていましたが、繊研新聞の1ページの紙面を丸ごと使う特別企画の宣伝です!今回は、ちょっと、不思議な仕上がりになっていると思いますので、ぜひ、繊研新聞を広げてご覧ください。

というのは、写真が1枚も載っていないのです。

載っている画像は全て、手描きのイラストです。

取材した記者が、持ち前の絵心(?)を生かし、作り上げました。

タイトルは、「ファッションパワースポット~物作り編~」で、千葉県柏市を訪ねました。

柏市は東京の近くで、独特に発展した“知る人ぞ知る”ファッションの街でもあります。

個性的なお店で知られてきたのですが、今回の企画で注目したのは、様々なファッション商品を自ら作り、売る人々です。

品質が保証されていて、どこでも買える商品は、とても便利ですが、その一方で、あまり知られていない物が欲しくなる気持ちもありますよね。均質さよりも、作っている人の手を感じたい、というような感覚です。

今回の企画では、ひたむきに物作りに打ち込む人々のパワーが感じられるはずですので、ぜひ、ご覧くださいね。

掲載日は、6月24日(月)です。9ページ目なので、畳んだままではわかりません!新聞を大きく広げてご覧いただけましたら、幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

“ウラカシ百年会”の初代会長の店でもある刺繍・縫
ジーンズリペアのゴエモンの店内は商品であふれて楽しい
柏レザーの「ぬいざえもん」のこの写真が、どんなイラストになるでしょう?


わかさ すみこ:総合1面デスク。92年入社、東京営業部配属。95年から大阪編集部、テキスタイルトレンドなどを担当し、2010年から商品面デスクとともにファッショングッズ分野などを受け持つ。北海道出身。これから、デスクのひとりごと的レポートを始めますので、よろしくお願いいたします。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop