売り場観測・専門店メンズ6月

2015/06/09 06:44 更新


 本セールを控え、今月はカード会員向け割引も段階的にスタートする。残り少ないプロパー販売期間に、Tシャツなど半袖のトップやショーツなどの盛夏物をいかに数多く売るかが各社の課題となっている。軽装が主流のため、つば広のハットやブレスレット、ネックレスなどアクセサリーをコーディネートに加えた提案も目立つ。

「スイコック」「チャコ」など今季トレンドのスポーツサンダルは、すでにサイズ欠けが出ている店舗も目立つ。足元の新勢力として「キーン」のオープンエアスニーカーを推す店もある。集客の仕掛けでは、この時期あえて仕入れブランドでポップアップストアを打つ動きもある。(価格は本体)

 シップス原宿店

 引き続き落ち着いた色目で、涼しげなコーディネートを提案する。ボトムはショーツを軸に、リネンやガーゼ調の生地のシャツなどと合わせ、セット買いを増やしたい。「キーン」のオープンエアスニーカー「ユニーク」でポップアップストアも打つ。スポーツサンダルの新機軸として売りたい。

キャップ3000円、パイル地ジャケット1万5000円、パイル地のボーダーTシャツ6500円は「シップス」、ショーツ2万1000円「グローン&ソーン」、ネックレス9000円「ノースワークス」、サンダル1万2000円「キーン」
キャップ3000円、パイル地ジャケット1万5000円、パイル地のボーダーTシャツ6500円は「シップス」、ショーツ2万1000円「グローン&ソーン」、ネックレス9000円「ノースワークス」、サンダル1万2000円「キーン」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop