ユニクロ キッズの20年春夏でオケージョン向け強化

2020/01/27 11:00 更新


Medium %e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%af%e3%83%ad%ef%bc%91

 ユニクロのキッズ20年春夏は、オケージョン向けやUV(紫外線)カット機能が付いた商品のバリエーションを増やす。

【関連記事】ユニクロ×「アンブッシュ」 ミニーマウスをテーマに

 入学、卒園などに使えるオケージョン向けの商品は、ジャージーでジャケットを企画した。テーラードとノーカラーの2種類がある。同素材のジャンパースカートやパンツとセットアップにもできる。合わせて着られるブラウスはエアリズムのカットソーで作った。従来は布帛だったが、小さな子供でも着やすく、家で簡単に洗濯できるようにした。

 UVカットのアイテムはメッシュパーカに加え、ポケッタブルパーカや帽子を出し、ラインナップを拡大する。ポケッタブルパーカは、首元に収納するためのポケットを付けた。ガールズは、襟をスカラップデザインにしたスーピマコットンのカーディガンやコートタイプのポケッタブルパーカがある。ベビーは、UVカットパーカとフードなしで着やすいカーディガンも。ハットとキャップは丸洗いもでき、キャップの内側はパイルにして汗を吸収するようにした。

 ガールズは150センチ、160センチの10歳以上のゾーンにしっかりと提案するために、デザインにバリエーションを増やす。ショートパンツはメインの990円のラインに1500円のタイプも加える。ウエストをリボンで結べるハーフパンツや長めの丈のスカートなどがある。カジュアルなTシャツワンピースや、厚手の生地を使ったドロップショルダーのリラックスフィットTシャツも企画した。

 スポーツに使えるドライEX素材のTシャツやショートパンツは、よりリラックスしたシルエットにした。

 中心価格はパンツ1500円、Tシャツ790~990円、スウェットトップ1500~1990円、アウター2990円。

UVカットのほかベビーではクレープ加工したカットソーワンピも(中央)
オケージョン向けジャージーで子供でも着やすく

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop