日本のアパレル市場で専門店のシェアが高い理由とは?

2017/10/14 04:45 更新


Medium s624x416 shutterstock 524159932

 衣料品を中心としたファッション商品の販売に特化した専門店は、日本の市場において百貨店や量販店を押さえ、もっとも大きいシェアを占めます。衣料消費市場の規模がそれほど大きく伸びていない過去10年間で見ても、大手企業を中心に成長が続いています。

 専門店を構成する主要企業や商品分野ごとの市場での規模、今後の見通しについて見ていきましょう。


>>日本のアパレル市場で専門店のシェアが高い理由とは?の続きは「センケンjob新卒」サイトで読めます


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop