しまむら 高価格帯のPB「クロッシープレミアム」冬物本格化

2021/12/02 06:25 更新


Medium %e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%bc
通常品の約2倍、2970円で販売する〝裏地あったかプレミアムパンツ〟

 しまむらは通常よりも高価格帯のPB「クロッシープレミアム」の21年冬物を本格化している。主力の「クロッシー」よりも素材や作りにこだわり、着心地、使い心地、触り心地を高め差別化につなげるとともに、単価向上による売り上げ増を目指す。今冬物では前年同期比3%増を計画、徐々に拡大する。

【関連記事】しまむら 「ディバロ」刷新 靴とファッションの業態に

 〝プレミアムライトダウン〟は軽さ、暖かさを両立、コンパクトにたためることや抗菌防臭、静電防止など10の機能を盛り込んだ。ジャケットやベストがあり税込み2970~5170円、通常の中わたジャケットは2970円だが、同PBは4070円となる。

 〝裏地あったかプレミアムパンツ〟は滑らかなはき心地と防風やプラス5度の暖かさを打ち出す。同社の冬の中核商品の裏地あったかパンツは1419円だが、プレミアムは2970円。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop