レナウン株主総会 社長と会長の再任が否決

2020/03/26 15:11 更新


 レナウンは26日に開いた定時株主総会で、神保佳幸社長と北畑稔会長の取締役再任の議案に対して筆頭株主の山東如意科技集団が反対し、否決された。「業績の悪化と、体制を新たにして再スタートを切ってほしい」との理由から山東如意科技集団が反対した。両氏を除いた8人の取締役は再任された。後任社長は取締役会で選任し、同日夕方に発表する。

 レナウンの19年12月期(19年3~12月の変則決算)は冬物商戦の苦戦や山東如意科技集団の子会社に対する売掛金の未回収が発生し、最終損益は67億円を超える赤字だった。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop