栗野氏と鈴木氏が語る「読書とファッションの変化」 伊ピッティ・イマージネ・ウオモでライブ配信

2022/01/14 14:20 更新


Medium img 6922
ファッションデザイナーや編集者など2人が招いたゲストが本を持ち寄って語り合った

 外にあるものを自分に入れて作っていくこと、知識でなく、自分のものにする知恵を大事にしよう――ユナイテッド・アローズ上級顧問の栗野宏文氏と、昨年12月に『GQジャパン』の編集長を退任した鈴木正文氏が語り合った。テーマは「読書と身だしなみ」。1月13日夜、15人のゲストとともにライブストリーミングのトークイベントを行った。

 会場は、東京・神田神保町の古書店にあるラウンジ。栗野氏は現在、イタリア・ナポリのテーラー「カルーゾ」を輸入卸するユマノスのアドバイザー。その縁で、メンズファッションの見本市ピッティ・イマージネ・ウオモの最終日の公式イベントとして、メインパビリオンの2カ所でライブ配信された。栗野氏と鈴木氏は、ユマノスが企画したカルーゾの新作を着用した。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop