オリスジャパン 「桃太郎ジーンズ」と協業モデル発売

2020/04/24 06:27 更新


Medium %e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b9

 オリスジャパンはスイスの独立系時計ブランド「オリス」で、ジャパンブルーの「桃太郎ジーンズ」と提携し、協業モデルを6月に発売する。

 オリスはスイスの機械式時計作りを守り続けたブランド。児島産地で、綿花を輸入し、糸から染色、織りまで携わり高品質デニムを追求してきた桃太郎ジーンズとこだわりの物作りや技術への姿勢で共鳴し協業が決まった。

 特別モデルは自動巻き、40ミリ径で100メートル防水、デニムの経年変化にマッチするスモーキーなグリーンのグラデーションダイヤルが特徴。桃太郎ジーンズ製のデニムストラップを付けた。トラベルポーチも付属し、23万4000円。オリス銀座ブティック、桃太郎ジーンズの一部の直営店で販売する。オリスのECサイトでは4月24日、先行発売する。

デニムストラップは桃太郎ジーンズ製

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop