[大阪]交流・VR体験イベント

2018/01/11 19:28 更新


Medium %e5%a4%a7%e9%98%aa1

※当イベントの大阪会場は、先着20名様の枠が埋まりましたので、応募を締め切らせて頂きます。ありがとうございました。

 いつも繊研新聞・繊研プラスをご愛読いただき、誠にありがとうございます。皆様に当社からイベント開催のご案内です。

 繊研新聞は1月31日(大阪)、弊紙記者のセミナー&外部講師によるVRセミナー体験イベント「ファッションとテクノロジーの未来を語ろう」を開催致します。(当イベントは東京・大阪の2箇所で開催します。申し込みページは会場ごとに別ページになっておりますので、お気をつけください)

 2018年の繊研新聞・新年特別号は「ファッションビジネス革命前夜」と題し、進化する技術がもたらす可能性にスポットを当てました。

 IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)が発達するなか、それを使いこなして世界を広げる人間の力がますます重要になっており、変革を恐れず、未来を作ろうという人々に迫りました。

 当イベントでは、新年特別号を執筆した記者チームが、新年号での取材経験をベースに、デジタルテクノロジーによって変わりゆくファッションビジネスの未来を語ります。

 また、当イベントのもう1つの目玉企画が、ファッションVRショッピングサービスSTYLYを手掛けるスタートアップ企業「サイキックVRラボ」の協力によるセミナー&体験会です。最新のVR技術の動向を解説するセミナーも開催。ファッションショーやバーチャルショールームを体験できるVR体験会も催します。

 さらに、参加頂いた皆様に、業界関係者に大人気のデータブック「ファッションビジネスデータバンク2017」(非売品)をプレゼント!

 どうかお見逃しなく!

<新年特別号>ファッションビジネス革命前夜

繊研新聞は新年特別号で「ファッションビジネス・革命前夜」と題し、進化する技術がもたらす可能性にスポットを当てます。IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)が発達するなか、それを使いこなして世界を広げる人間の力がますます重要になっています。変革を恐れず、未来を作ろうという人々に迫ります。

大阪会場・イベント詳細

  • 日程:2018年1月31日(水)
  • 時間:19:00~20:30 (受付開始 18:30)
  • 場所:繊研新聞社・大阪オフィス 〒530-0003 大阪市北区堂島2-4-27新藤田ビル16階
  • 定員:20名(先着順となりますのでご了承ください)
  • 参加費:1000円(当日、会場でお支払い下さい)
参加者プレゼントの「ファッションビジネスデータバンク2017」

セミナー講師紹介

八幡 純和 (Yoshikazu YAHATA)氏 株式会社Psychic VR Lab Creative Director


携帯キャリアの公式コンテンツ配信プラットフォームなど大規模システムの開発、運用に携わる。2015年、Psychic VR Labに参画。同社「STYLY」のサービスデザイン、三越伊勢丹やパルコとのVR企画など、VRとファッションを掛け合わせた新たな表現、ビジネスの創造に取り組む。TokyoFashion-technology Lab講師。

サイキックVRラボのウェブサイトはこちら⇒http://psychic-vr-lab.com/

当日の流れ

  1. 新年号担当記者によるトークセッション 19:00~19:30
  2. ファッション×VRのセミナー 19:30~20:00
  3. 懇親会&VR体験会 20:00~20:30

【お申込方法】

1)会員登録がまだの方 ※ご参加には、繊研ID会員登録(無料)が必須です。まずは「繊研ID会員登録」のうえ、こちらのページに戻り、お申し込みください。

2)会員登録がお済の方は、下記のリンクから申し込みフォームへ移動下さい。

※当イベントの大阪会場は、先着20名様の枠が埋まりましたので、応募を締め切らせて頂きます。ありがとうございました。

お問い合わせ先

繊研新聞社・70周年委員会 70th@senken.co.jp

※繊研新聞社は2018年に創業70周年を迎えます。70周年を迎えるにあたり、当イベントを含め、読者のみなさまとの距離を縮め、ファッション業界のお役に立てるような様々なイベントを企画していきます。どうぞご期待ください!


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop