メンズ・ビギ「フューズ」 写真家と協業したTシャツ

2021/07/29 06:26 更新


Medium %e5%a4%a7%e7%9f%b3%e7%a5%90%e4%bb%8b fuse m0113uts561 1 1
新レーベル「フューズ」(「アベニュー」のモチーフ)

 メンズ・ビギ(東京)は、主力の「メンズ・ビギ」の新レーベル「フューズ」で、雑誌や広告などで活躍する写真家の大石祐介氏と協業したTシャツを発売した。公式オンラインサイトのほか、2月にオープンした福岡の西通り店と大阪のルクアイーレで販売している。

 フューズは機能とファッションを融合させたデイリーウェアで、ビギより若い30代前半の男性がターゲット。今回の協業は、大石氏が撮りためたニューヨークのローカルなライフタイルをとらえた初の写真集「ライフ・スルー・マイ・アイズ」から、「イエローキャブ」「ピザショップ」「アベニュー」の3作品をモチーフにした。

 シルエットはややゆったりめのリラックスした印象で、大人向けのアートTシャツに仕上げた。ベース色はホワイトとチャコールグレーで、それぞれMとL。税込み7480円。

「ピザショップ」の作品をモチーフにした

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop