「メイソングレイ」の“叶えるパンツ”が秋冬もヒット

2017/11/08 04:29 更新


Medium %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%a41711

 ジャヴァコーポレーションは「メイソングレイ」で今春夏から販売を開始した“叶(かな)えるパンツ”が、今秋冬もヒットしている。事前予約会の実施もあり、10月1日の販売開始から1カ月で春夏実績の4300本を上回った。当初計画の5000本を超えることは確実とみており、11月と12月にも追加投入する。第3弾となる来春夏は素材のグレードを上げるとともに、カラーや柄のバリエーションを広げる。また、好評だったパンツのフルオーダーイベントを11月から主要都市の店舗で実施する。

【関連記事】メイソングレイ 春夏“叶えるパンツ”が大ヒット

 秋冬の叶えるパンツは動体裁断の細身イージーパンツと「美脚シルエット」のフルレングスワイドパンツの2型。保温性のある「サーモライト」を使用し、無地のほかグレンチェックを出した。価格は1万6000円、5サイズ展開と春夏同様で、とくにグレンチェックへの反応が早かったという。叶えるパンツは「語れる商品」として店頭スタッフからも好評だったことから、素材や色柄などを変更・追加しながら継続する。

 第3弾となる来春夏では、シルクのような光沢のあるトリアセートを使用する。細身イージーパンツは、カラー展開やマルチストライプなどバリエーションを広げる。また、股上部分のデザインを工夫した「脚長効果」のあるクロップ丈ワイドパンツを提案する。価格は未定。今春夏、秋冬を上回る販売枚数を計画する。

 フルオーダーイベントは8月に関西の上顧客を対象にしたレセプションパーティーで実施して好評だった。これを受けて、「フルオーダーパンツキャラバン」の名称で、11月から松坂屋名古屋店、名鉄百貨店、大丸札幌店、マロニエゲート銀座2の店舗に専属パタンナーが出向き、周辺店舗の顧客も招いて開催する。

「脚長効果」を訴求する来春夏の“叶えるパンツ”

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop