ルックHD 「イルビゾンテ」の伊ビゾンテHDを子会社化

2019/06/13 11:28 更新


 ルックホールディングス(HD)は、伊革製品ブランド「イルビゾンテ」を展開するビゾンテイタリアホールディングス(ビゾンテHD、伊ミラノ)の全持分を取得し、子会社化することを6月12日の取締役会で決議した。取得価額は約109億円。持分譲渡実行日は7月1日の予定。

 ビゾンテHDはイルビゾンテの商標を使用した商品の企画・生産・販売を行うイルビゾンテ社(伊フィレンツェ)の親会社で、イルビゾンテ社とその子会社を通じて日本、欧州、北米、アジア、中東でレザーバッグ、キャンバスバッグ、財布、小物を中心としたハンドメイド商品を販売している。18年12月期の売上高は3518万5000ユーロ(約43億円)、営業利益は175万ユーロ(約2億1500万円)。

 ルックHDは99年から日本での独占輸入販売を開始し、現在は日本と韓国で直営店やFC契約による小売事業、大手セレクトショップなどへの卸売り事業、自社サイトやECモールによるEC事業を展開し、グループの最大規模の収益事業となっている。

 ビゾンテHDの子会社化により、現在20年までの独占輸入販売契約を締結しているイルビゾンテ事業の長期的・安定的な運営の実現や、ルックHDの企画力を生かしたイルビゾンテ商品の付加価値向上により、日本市場での売り上げ拡大を狙う。さらに、日本市場での成長ノウハウを活用し、グローバル市場での拡販も進める。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop