ケリング 反人種差別活動への連帯を表明

2020/06/04 06:25 更新


 ケリングおよび同グループのブランドはこのほど、人種差別に反対する声明を発表した。米国における平等のための闘いの中で多くの命が失われたことを看過できないとして、米国社会に根付いた構造的な人種差別とブラック・コミュニティーに対する警察の暴力根絶のために活動を続ける団体に貢献する考えだ。

【関連記事】ケリング 性的少数者の多様性や包括性の促進を表明

 すべてのブランドを代表し、ケリングはアメリカでの人種に基づく差別撤廃、また警察の暴力を減らすことを目的として活動するNAACP(全米黒人地位向上協会/全米有色人種地位向上協会)とCampaign Zero(キャンペーンゼロ)に寄付をした。

 また、ケリングとそのブランドは、尊重、平等、公平性を育むための取り組みと社内プログラムを日々開発し続け、同取り組みを継続的に行うことを約束している。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop