「ジョンブル」今秋冬 顔料で鮮度を出したデニム

2018/06/21 11:00 更新


Medium %e9%a1%94%e6%96%99%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

 ジョンブルの「ジョンブル」メンズ18~19年秋冬物は、ジーンズをはじめとしたボトムで、顔料などで新鮮な表情を出すとともに、機能素材を活用した提案を強める。また、男女向けにフリースのセットアップを企画し、拡販を狙う。

 ジーンズは、毛焼きした生デニムに白系の顔料をコーティングし、独特の素材感を狙った。春夏の店頭でブリーチ加工した提案が好評だったこともあり、白系で新しい表現を打ち出すもの。最初は少し硬めの仕上がりだが、はき込むことで顔料は落ちていき、通常のジーンズとは異なる経年変化を楽しめる。

 ジーンズは5ポケットが2万7000円で、カーゴやブッシュタイプもある。Gジャンは3万8000円。顔料コーティングしていない生デニムのジーンズやGジャンもある。デニムアイテムではほかに、あえて表面に起毛をかけて素材に工夫したワイドパンツやカバーオールもある。

顔料コーティングのジーンズ、Gジャン

 機能素材の活用では、保温性のある「サーモライト」を活用した5ポケットやイージーパンツ、透湿・防水性に優れた「サイトス」を使ったスリーレイヤーのイージータイプトラウザーがある。伸縮性やキックバック性に優れ、店頭でも好評なフレックスシリーズのジーンズでは、経糸、緯糸ともに黒のブラックを追加する。1万4800円。

 フリースアイテムは両面とも毛足が長めで、黒やイエロー系などの無地、レパード柄と色・柄を打ち出す。メンズはサイドジップのクルーネックプルオーバーが6800円、パンツとパーカタイプは9800円。レディスはガウン風コート(1万3000円)やパンツ(1万1000円)、ネックウォーマー(3500円)などがある。春夏商戦でパイルを活用したアイテムが好評だったことから、フリース企画を戦略的に売り込むことにした。

男女向けに拡販を狙うフリース(メンズ)

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop