「ヒサヤオオドオリパーク」18日開業 公園と店舗が一体に

2020/09/14 15:00 更新


Medium %e3%83%92%e3%82%b5%e3%83%a4%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af  1
ヒサヤオオドオリパーク

 名古屋市・栄地区に9月18日、公園と店舗が一体となった「ヒサヤオオドオリパーク」がオープンする。久屋大通公園の南北1キロ、5万4000平方メートルの敷地に24棟の施設が並び、名古屋初の23店を含む35店が出店する。公園の開放的な環境を生かして施設を設計・配置し、都心にありながら、リラックスできる場を作り出した。

 南北を四つのゾーンに区分し、最も北に位置するゾーン1は本と”その先の体験”を提供する「天狼院書店」など。ゾーン2にはテラスのあるカフェやレストランが並び、ゾーン3にはアウトドアショップ、レストラン、コワーキングスペースを設けた「スノーピーク」の新タイプのショップや、卓球をコンセプトにした「T4ナゴヤ」、サイクルアパレル「ナリフリ」など。ゾーン4には高感度な海外ブランドのショップや本格的なレストランなどが並ぶ。

 敷地内には広場を多く配置し、設置されたテントやタープでアウトドアの雰囲気を楽しんだり、テイクアウトした料理を芝生に座って食べたり、様々な過ごし方を提供する。

天気の良い日は屋外で卓球もできる「T4ナゴヤ」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop