ジーユー今秋冬 品番絞りヒット狙う 素材、縫製の生産調整精度を向上

2021/09/07 10:59 更新


Medium %e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%a6%e3%83%bc   1

 ジーユーは21~22年秋冬、ファッションのマストレンドを押さえたMDでヒットを狙う。9月上旬から順次販売するレディスのトップ「チャンキーニット」(税込み中心価格1690~2990円)とレディス・メンズのボトム「華麗パン」(レディス1990円、メンズ1690~2490円)を主力商品とする。これまで強みとしてきた実用性と低価格、ファッション性にさらなる磨きをかけつつ、エージレスかつジェンダーレスに訴求する。

【関連記事】「ジーユー・ベビー」 秋冬から販売店舗を全国286店に

 第3四半期(21年3~5月)業績が大幅な増収増益だったものの、売上高、営業利益ともに計画を下回ったことを受け、MDを改める。3~5月は、実用性と低価格のニーズにこそ応えたが、ベーシック商品が増え、トレンド商品が不足し、ヒット商品も少なくなった。品番数が肥大化し、値下げ販売が増え、計画に影響した。

 今後は「品番数を絞り込み、ホームラン(大ヒット商品)を狙っていきたい。ホームランを狙いつつ、二塁打(ヒット商品)も狙う。そのために素材の備蓄や集約、縫製ラインの確保など生産調整の精度を上げる」(柚木治社長)という。

 マストレンドを狙う上で強化するのが、ファッション性の向上とエージレス・ジェンダーレスの訴求だ。21~22年秋冬のキャンペーンでは、これまでのモデル・女優の中条あやみさん、俳優の福士蒼汰さんに加え、お笑いタレントの木梨憲武さん、ミュージシャンのCharaさん、俳優・モデルのゆうたろうさんを新キャストとして起用する。9月6日に公開したウェブCMや、10月公開のチャンキーニットのテレビCM、11月公開の華麗パンのテレビCMに登場する。

今秋冬キャンペーンのキャストと柚木社長(左から3人目)
9月6日の発表会で「今後はホームランを狙っていきたい」と語った柚木社長

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop