《FB用語解説》アンティーク 100年以上前の物品

2021/04/28 06:23 更新


 骨董(こっとう)品や古美術品を意味するフランス語。一般的に100年以上前の家具や衣類、アクセサリーに使う。類義語の〝ビンテージ〟は、ぶどうの収穫年が記載されているワインから転じ、由緒正しい古くて価値のある物という意味。ギターやジーンズなど実用性の高い商品を対象に、20年以上前の物に使うことが一般的で、アンティークの方が古い。ユーズドは中古品を意味し、商品分野や作られてからの年数の限定はなく、新品でないもの全てを指す。アンティーク調という言葉は、似せて作った商品のことで、骨董的価値はない。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop