《FB用語解説》ペプラム ウエスト切り替えで裾広がりに

2020/03/25 06:22 更新


 peplum。絞ったウエストラインから下の裾広がりの部分のこと。装飾的なフレアで、古代ギリシャの女性が着用していた長衣服ぺプロス(peplos)が語源とする説がある。スペインとフランスの境にあるバスク地方の民族衣装に見られる裾広がりの「バスク」(basque仏)もほぼ同型で、シルエットとしてのペプラムとバスクは混同されている。ウエストを細く見せる効果があり、フェミニンを強調しやすいデザイン。ジャケットやブラウスなどトップに使われることが多い。短いオーバースカートを指すこともある。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop