《FB用語解説》カウンター かかとを安定させる芯材

2017/12/14 04:00 更新


 靴のかかと部分の表(アッパー)と裏(ライニング)の間に入れる芯材のこと。英語ではcounter、またはheel counter。月型(つきがた)ともいう。革靴だけでなく、スニーカーなどさまざまな靴に入っている。かかとをしっかりホールドして歩行を安定させ、靴の型崩れを防ぐのが主な役割。もともとは一枚革が使われていたが、レザーボード(リサイクルレザー)、パルプボードなどの合成品も使われる。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop