エキゾ神戸三宮 26日にオープン

2021/04/22 06:25 更新


Medium 47d3e3e2 6493 4ba5 b459 c2e127c68436
旧神戸阪急ビルのフォルムを再生した神戸三宮阪急ビル

 阪急電鉄などが建て替え工事を進めていた神戸三宮阪急ビルが4月26日に開業する。阪急神戸三宮駅と商業施設「エキゾ神戸三宮」、オフィス、ホテルで構成する。神戸市が策定した三宮周辺地区の再整備基本構想に基づく「先導的プロジェクト」と位置付けている。

 エキゾ神戸三宮は、地下2階~地上3階と29階で飲食店中心に37店で構成する。物販は食品スーパーの「阪急オアシス」や「キッチン&マーケット」「アメリカンファーマシー」「カラーフィールド」「青山フラワーマーケット」などが入る。阪急電鉄高架下の飲食店は山側、海側ともに屋外テラス席を設けるなど、市の「えき=まち空間」の再整備構想に合わせた景観にした。

 4~15階がオフィスで、神戸市が開設したビジネス交流施設とする「アンカー神戸」が15階に入る。17~28階が西日本初出店のホテル「レムプラス」。なお、26日に開業する予定(21日昼現在)だが、兵庫県への緊急事態宣言の発令が見込まれており、飲食店などは「要請に応じた対応」をとる。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop