「ダブルフェーストーキョー」 来春は得意のブラウスで

2019/11/26 10:58 更新


Medium %e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a7%e3%83%bc

 レディスアパレルのダブル・フェースの「ダブルフェーストーキョー」は20年春向けで、得意とするプリント柄のブラウスの種類を揃える。

 オリジナルで作ったスカーフ柄のブラウスはレトロな印象。共布のボウタイも付く。同素材でスカートとドレスも作った。他に幾何学模様やペーズリー、小紋柄など色柄を豊富にする。

 スプリングアウターも充実する。一重のステンカラーのコートは、綿・ナイロンのタイプライターを採用した。ベージュ、カーキ、ラベンダーの3色。

 洗練されたエレガントスタイルが売りのブランドだが、今回は大きなフラップポケットがワークな雰囲気のノーカラージャケットやワンウォッシュデニムのジャケットなど提案の幅を見せた。

ステンカラーコート3万3000円、小紋柄のボウタイブラウス1万4000円、同素材のスカート1万5000円

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop