「コールマン」22年新作発表 注目はソロキャンデビューお助けセット!

2021/09/13 00:00 更新


Medium %e3%82%bd%e3%83%ad%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%ae%e8%a3%bd%e5%93%81%e4%b8%80%e8%a6%a7760

 コールマンジャパンは22年、一人用テントやたき火台など、ソロキャンプに適した10アイテムをまとめた、初心者向けのスターターキットを売り出す。専用のキャリーケースへコンパクトに収納でき、そのまま家で保管できる。車を持たず、自室に大きな荷物を置くスペースがない独身者らに提案する。

 製品名は、「ソロキャンプスタートパッケージ」。設営・撤収が簡単なワンタッチコンパクトテント、マミー型の寝袋とマット、小さく折り畳めるテーブルとチェア、ソロ用たき火台、たき火シート、シングルバーナー、LEDランタン、アルミクッカーの計10点を、背負うことができるキャリーケースにまとめて収納できるようにした。同ケースのサイズは、幅40センチ×奥行き30センチ×高さ70センチで、宅急便で送れる大きさ。価格は手の届きやすい7万6800円(税込み)とし、それぞれを個別に購入するより安く設定した。

 同製品のターゲットは、キャンプに関心を持つものの、ギア選びを面倒に感じ、住居の狭さや車を保有していないことでキャンプを始めることに二の足を踏んでいる独身初心者。“ソロキャンお助けセット”品の導入で、「従来のキャンプ参入の弊害を大きく軽減」(同社)し、マーケットの裾野を広げる狙いだ。

「ソロキャンプスタートパッケージ」の製品ラインナップ。これが右下のキャリーケースにぴったり収まる
キャリーケースに収納したときの様子

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop