仏ランジェリー「シャンテル」、22年秋冬にプレステージブランド「シャンテルX」を発売

2022/04/01 10:59 更新


Medium img22760
モダンなレース使いのシャンテルエックス

 ランジェリー輸入販売のアイ・ピー・エフ(東京、中西宏社長)が輸入販売する仏ランジェリー「シャンテル」は、22年秋冬にプレステージブランド「シャンテルX(エックス)」を発売する。

 シャンテルXはスポーティーなロゴテープ使いや幾何学的な柄のレース使いなどのコンテンポラリーなデザインの4ライン。ブラジャーで1万8000円~2万6000円。

 シャンテルランジェリーグループでアイ・ピー・エフが21年から輸入販売する「シャンタル・トーマス」は、「メゾンルジャビー」(アイ・ピー・エフが輸入販売)と同じグループ傘下となり、22年秋冬コレクションからシャンタル・トーマスがデザイナーとして復帰する。22年秋冬物では93年や94年のコレクションの復刻商品も登場する。

 同社ではインポートランジェリーの市場作りや認知向上のため、「ミセスオブザイヤー」世界大会への協力などを通じた、インポートランジェリーのファン作りも積極的に進める。同時に、女性の社会進出や地位向上につながるイベントへの参加を通じて、「女性が活躍し、輝く社会へ貢献したい」(中西社長)と話す。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop