アシックス 原宿に体験型限定店 日本選手団応援機運盛り上げる

2021/07/14 10:59 更新


Medium 001
JR原宿駅近くにオープンした体験型施設「アシックスエクスペリエンス東京」

 アシックスは現在と未来のテクノロジーを体験できる施設「アシックスエクスペリエンス東京」を9月8日までの約2カ月間、東京・原宿に開設している。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京五輪)の日本代表選手団を応援したくなるようなコンテンツを用意し、カードラリーではオリジナルの再生Tシャツをプレゼントする。

【関連記事】アシックス 日本代表選手団への応援を盛り上げる参加型SNSキャンペーン

 同社は東京五輪のスポーツ用品のゴールドパートナーとして、「離れていても、どこにいても、私たちはTEAMだ。」というテーマのもと、日本代表選手団応援プロジェクト「チームレッド」を実施している。施設1階は同プロジェクトをリアルで体感できる場所として、応援グッズの展示や応援気分を盛り上げるフォブースを設置し、アスリートの記録やパフォーマンスを体感できるコンテンツを揃えた。

 2階の「フューチャーエクスペリエンスラボ」では長期ビジョン「ビジョン2030」で掲げる三つのテーマである「デジタル」「パーソナル」「サステナブル」によって実現を目指す未来の一部を体験できる。サステナブルではシューズやウェアの循環型への取り組みについて紹介する。廃棄予定のウェアを切り取り、Tシャツに熱圧着で張り付けたオリジナルの再生Tシャツも製作する。1階、2階とも施設面積は257平方メートル。入場料は無料。

フューチャーエクスペリエンスラボの「サステナブル」ではウェアを再生
ランニングでは「未来のパーソナルコーチ」が体験できる
バーチャルの石川佳純選手とのラリーにチャレンジできる「バーチャル佳純スーパーラリー対決」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop