AOKI「クイックオーダースーツ」が累計販売1万2000着突破 ビジネス需要も回復傾向

2022/07/27 10:59 更新


Medium aoki %e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84 f6421de1 1bb6 47b4 8e7d 4dc2376ddb4c
最短4日で仕上がるオーダー感覚のスーツ

 AOKIは21年9月にスタートした「クイックオーダースーツ」(QOS)の累計販売着数が、1万2000着を突破した。今春以降、対面でのビジネスシーンが増えている中で、ビジネススーツの需要も回復傾向にある。

【関連記事】AOKI「スーツ屋の仕立てたTシャツ」が1カ月で1万2000枚を完売

 QOSはオーダー感覚のスーツが最短4日で仕上がる。変化する時代に合わせた新しいサービスだ。身長160~185センチ、ウエスト70~120センチ(125センチは限定店)の約60サイズからジャストフィットが選べ、上下異なるサイズの組み合わせも可能。AOKIの横浜港北総本店、銀座本店など約100店で販売しており、フレッシャーズ需要などでも好評だ。

 すでに販売している黒、紺、グレーの無地、黒、紺のシャドーストライプに加え、ビジネスマンに人気の紺、チャコールグレーのピンヘッド柄を新しく追加。ワードローブが広がるように7種類に拡大した。

 スーツ税込み5万3900円、スペアスラックス1万1000円、ベスト1万1000円。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop