サザビーリーグ、ラグ・シー事業終了 9月末全店閉鎖

2018/04/11 14:45 更新


Medium img 2518
今春夏のプレス展

 サザビーリーグは米ロサンゼルス発祥のブランド「アメリカンラグ・シー」の日本での事業を終了する。現在5店あるが、9月末で全店を閉鎖する。

 98年に同ブランドを持つインダストリーズ・ワーツと合弁契約を結び、ジャパン社を作って日本で出店してきた。ピークの11年には15店まで拡大していた。本国側と協議のうえ、合弁を解消することにした。

 インダストリーズ・ワーツは今後、オンライン販売中心の事業継続と19年から改めて店舗を出すことを検討しているという。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop