イオン連結(3~8月) 営業収益は9期連続で過去最高

2019/10/09 18:15 更新


 営業収益は4兆2902億円(前年同月比0.6%増)で9期連続で過去最高額となったが、営業利益は863億円(同3.9%減)だった。営業収益は、GMS事業が0.3%減と減収に転じたが、ドラッグストアなどヘルス&ウェルネス事業が10.1%増、総合金融事業が13.0%増と引き続き伸ばしたことに加えディベロッパー事業も3.6%増で堅調だったことで補った。

 ディベロッパー事業やヘルス&ウェルネス事業、総合金融業のほか、国際事業が営業増益となったが、消費マインドの冷え込みや7月の記録的な低気温などの影響を受けたGMS事業が75億円の営業赤字だった。イオンディライトの子会社であるカジタクで判明した過年度の不正会計処理の費用を第1四半期(3~5月)に一括計上したこともあって純利益は減少した。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop