アダストリア 「DX認定事業者」の認定取得

2022/01/20 06:25 更新


 アダストリアは経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づく「DX認定事業者」の認定を取得した。同社のDX化の取り組みや体制、環境整備に関して基準を満たすとともに、ステークホルダーへの適切な情報開示が行われていることなどが評価された。

【関連記事】アダストリア北村常務取締役に聞く 「ニコアンド」中国とアジアへ攻勢 黒字化より“拡大”重視

 同社は成長戦略の一つとして、デジタルを活用した顧客接点の拡大を目指している。公式ウェブストア「ドットエスティ」の約1320万人の会員データを分析し、商品開発や生産計画、在庫管理に活用して付加価値を高め、「無駄のない」サステイナブル(持続可能な)事業の両立を図っている。

 店頭スタッフのスタイリング画像を投稿する「スタッフボード」にも積極的に取り組み、OMO(オンラインとオフラインの融合)型店舗「ドットエスティストア」の出店も進めている。今後も重要な経営戦略としてDXを推進するとしている。

関連キーワードデジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop