イベント 小笠原拓郎が語る

2017/06/23 04:00 更新


Medium %e5%b0%8f%e7%ac%a0%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%82%93%e6%9b%b4%e6%96%b0

当イベントはお申し込み多数のため、受付を終了致しました。ご応募ありがとうございました。

 いつも繊研プラスをご愛読いただき、誠にありがとうございます。皆様に、繊研新聞からお知らせがあります。

 繊研新聞では7月13日に、弊紙編集委員 小笠原拓郎によるトークイベント「ファッションとジャーナリズム」を開催いたします。小笠原は繊研に入社して丸25年、国内外のコレクション取材歴は23年になります。

 一貫してファッションジャーナリズムの前線を走ってきた小笠原が、ファッションの魅力や、いまブランドやファッションビジネスに求められること、ファッションジャーナリズムの役割などを語ります。

 ニューヨーク・メトロポリタン美術館で現在開催中の注目の展覧会、「川久保玲/コムデギャルソン:間の技」も、小笠原はいち早く取材しています。同展覧会についてもお話しする予定です。当日は抽選で1名に、繊研社員が現地で買ってきたオリジナルグッズをプレゼント!

 どうかお見逃しなく!

【関連記事】:異例づくしのNY 「川久保玲」展 9月4日まで

【関連記事】:「川久保玲/コムデギャルソン:間の技」展に思う


講師:繊研新聞 記者 小笠原拓郎(編集委員)


イベント詳細

【日時】

  • 7月13日(木) 19:00~20:30(受付開始18:30~)
  • 東京都中央区日本橋箱崎町31-4 繊研新聞社 6階
  • 定員 50名 ※お申込は先着順です。
  • 参加費:1000円(資料代・飲み物代含む)

※当日は抽選で1名に、ニューヨークのメトロポリタン美術館でしか手に入らない「川久保玲・コムデギャルソン」展のオリジナルグッズをプレゼント!


【当日の流れ】

  • 19:00~20:00 トーク
  • 20:00~20:30 質問&名刺交換タイム


【お申込方法】

1)会員登録がまだの方 ※ご参加には、繊研ID会員登録(無料)が必須です

まずは<繊研ID会員登録>のうえ、こちらのページに戻り、お申し込みください

2)会員登録がお済の方

こちらよりお申込ください。

当イベントはお申し込み多数のため、受付を終了致しました。ご応募ありがとうございました。

■主催 繊研新聞社

■お問い合わせ先

繊研新聞社 70周年委員会 70th@senken.co.jp

※繊研新聞社は2018年に創業70周年を迎えます。70周年を迎えるにあたり、本イベントのように読者のみなさまとの距離を縮め、ファッション業界のお役に立てるような様々なイベントを企画していきます。どうぞご期待ください!


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop