【今日は何の日?】デッキシューズの発明者は?

2017/08/20 04:30 更新


Medium shutterstock 21962815

 1913年8月20日は神経心理学者、ロジャー・スペリーが生まれた日です。ロジャー・ウォルコット・スペリーはこの日、米国コネティカット州に生をうけています。シカゴ大学で動物学を修め、81年にはノーベル生理学・医学賞を受けています。スペリーの姓で思い出されるのが、今日のデッキシューズの発明者だと考えられているポール・スペリー。

 35年ごろの寒い冬。ポール・スペリーは愛犬「プリンス」と一緒に散歩をしていた。あたり一面には氷が張っているけれどもプリンスは喜んで飛び跳ねている。スペリー自身は氷に足を滑らせてばかりいるのに。そこで、なぜプリンスが氷の上で滑らないのかを研究することに。

 その結果、足裏には細かい溝のあることに気づく。それで自分のラバーソールにナイフで溝を刻んだ。というのは、ヨットマンでもあって、船の甲板で滑ることのない靴を必要としていたからです。このようにして、1935年に「スペリー・ソール」が完成したのです。(服飾評論家・出石尚三)



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop