ユニクロ×「JWアンダーソン」20~21年秋冬 ロンドンのシティーライフをイメージ

2020/09/29 10:58 更新


Medium uniqlo jwa 20fw

 ユニクロは10月16日から、「JWアンダーソン」との協業商品を販売する。20~21年秋冬は「ア・デイ・イン・ロンドン」をテーマに、洗練されたロンドンのシティーライフスタイルをイメージした。チェック柄やダッフルコートなど英国伝統の定番アイテムを再定義したシックな品揃え。バックパックなどのグッズもある。オリーブ、ネイビー、チャコールグレーを基調に、差し色はアンバー。

 昨シーズンスタートし好評のキッズラインは継続する。大人の商品デザインをそのまま落とし込んだフリースブルゾンやプリーツスカートなどがある。

 価格はメンズ、ウィメンズでアウター4990~1万2900円、ボトム3990~4990円、シャツ2990円、ワンピース、スカート3990~4990円、グッズ390~3990円。キッズはアウター3990~4990円、ボトム1990~2990円、シャツ1990円、スカート2990円、グッズ1500円。

温かみのある色、パッチワーク、アシンメトリーデザインを取り入れた

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop