マックレガー60年代のヒットを復刻

2015/07/06 05:22 更新


Medium 62a95b0f53f4bf1c140e841b5ab834531

 双日インフィニティの「マックレガー」は今秋冬、日本上陸50周年で記念企画を訴求する。メンズは日本のアイビーブームで市場に広まったブランドとして、60年代にヒットしたアーカイブを復刻させて現代的にアレンジし、毎月、アイテムを変えて打ち出す。

 記念企画は9月にネービーのメルトンとラムレザーのスタジャン(8万9000円)のほか、ドリズラーやナイロンアンチフリーズと並ぶ代表アイテム、ショートブルゾンの「スポータージャケット」を出す。ドッグイヤーのショートブルゾンは10月にバリエーションを増やす。60年代にドリズラーから派生した「ハーキュラスジャケット」でポリエステルジャカードの迷彩柄(3万9000円)や「ウインドストッパー」使いの高機能タイプなどを揃える。また、メンズとレディス共同でタータンチェックのフェアを開催する。シャツやニット、アウターの裏地にタータンを使う。

 11月にはハウスタータンのドンキーコート(5万3000円)、パネルボーダー柄のメルトンによるダブルブレストジャケットを販売する。12月にアルパカ混やラムウールで復刻柄のセーターを出す。

マックレガー50周年企画IMG_1396
ハーキュラスジャケットやスタジャンなど60年代にヒットしたアーカイブを復刻したモデル

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop