「記憶のカケラ」展を開催

2019/05/15 06:23 更新


Medium  %e8%a8%98%e6%86%b6%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%82%b1%e3%83%a9 %e5%b1%95

 ボタンに特化したコンテンポラリーアートジュエリーを製作するアーティスト、片山優子氏と、韓国出身の写真家、キム・ドゥハ氏による初の協業エキシビジョンイベント「記憶のカケラ」が、ギンザ・シックスの「シジェーム・ギンザ」で開かれている。

 片山氏はシャネルの「ベストサヴォアフェール」に選ばれた経歴を持ち、国内外で個展を開いてきた。キム・ドゥハ氏は、2014年に発表した作品集「ポトンソニョ(普通少女)」が話題となり、韓流スターの撮影も多く手がける。

 今回のイベントでは、片山氏によるジュエリーを、自然の草花と組み合わせて撮影した30点超の作品を展示販売する。この他、片山氏の作品50点超も並べられる。28日まで。

「記憶のカケラ」展

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop