カインドウェア、“マッサン”スーツ

2015/03/25 15:27 更新


Medium d9a8ced1f5101717d9374aad21741c9a

 カインドウェアはニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝氏の孫、竹鶴孝太郎氏と共同の取り組みを始める。今年4月に政孝氏のスーツを復刻しフルオーダーで販売する。

 復刻スーツ「エム・タケツル」は自社の国内工場の縫製技術を生かした。フロックコートのような直線的なシルエットのノーベントタイプで表地にツイード、裏地にアルパカを使うなど当時のディテールを再現した。スリーピースで45万円から。同社の直営店で販売する。百貨店での受注会などのイベント販売も計画している。

 今秋冬からはライセンスブランドとして婦人服「リタ・タケツル」も出す。タータンチェックをアイコンにコート(15万円)やジャケット(7万5000円)、ドレス(7万円)のほか、テーブルウエアまで提案する。販路は直営店や百貨店でのイベントスペースをはじめ、北海道や他地域の飛行場なども予定する。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop