ジョイックス 「ランバン」設立130周年でイベント開催

2019/05/01 11:00 更新


Medium %e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc

 ジョイックスコーポレーションは「ランバン・オン・ブルー」メンズで、仏本国ランバンのブランド設立130周年を記念し、今春、表参道の路面店をはじめ、百貨店インショップなどでイベントを仕掛ける。

【関連記事】伊藤忠商事「ランバン」 ライセンス事業が健闘

 130周年記念でブランドの顔である「ダブルJLマーク」と「ブランドロゴ」にフォーカスしたカプセルコレクションを4月26日から販売。同コレクションの期間限定ショップを、そごう千葉店で4月30日~5月13日、博多阪急店で5月22~28日に開く。

 商品はビッグダブルJLマークを箔(はく)プリントしたTシャツ(9000円)をはじめ、ブランドロゴのタイポグラフィーを全面にプリントしたレーヨンの五分袖シャツ(2万3000円)とTシャツ(1万6000円)、トートバッグ(5500円)など。

 ロゴモチーフTシャツのプリントを体験できるワークショップイベントも開催する。表参道店(18、19日)と博多阪急店(26日)ではシルクスクリーン印刷のオイルマウントプリンターズ、日高太一氏を迎え、好きな色を選んで自分だけのオリジナルTシャツをその場で作れる。税込み1万800円。

ワークショップイベント用のロゴモチーフTシャツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop