H&M GWアンバサダーに新垣結衣さんを起用

2021/04/30 10:58 更新


Medium %ef%bc%a8 %ef%bc%ad %e6%96%b0%e5%9e%a3%e7%b5%90%e8%a1%a3
サステイナブルな素材を使ったワンピースを着用した新垣結衣さん

 H&Mは21年のゴールデンウィークアンバサダーに女優の新垣結衣さんを起用し、ニューノーマルの時代に向けた新キャンペーン「レッツ・チェンジ」をスタートした。「サステイナブル」(持続可能な)を一つのキーワードにした商品を販売する。

【関連記事】H&M サンリオと協業でキッズ商品

 H&Mは30年までに全ての素材をリサイクルまたはサステイナブルに切り替えることを目標とし、現在65%達成。このコレクションでもオーガニックコットンやリサイクルポリエステル、エコベロビスコースなどをほとんどのアイテムに使い、アースカラーを基調にした。ワンピース(税込み2999円)、カーディガン(2499円)など。

アースカラーを基調にしたコレクションだ

関連キーワードサステイナブル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop