銀座の勢い止まらない、旗艦店続々

2016/01/05 06:29 更新


Medium 32936e5dbbdd19f45a3e88252c68c3291

 今年も銀座の勢いが止まらない。15年秋に一気にオープンしたラグジュアリーブランドの銀座店は好調に滑り出しており、新規客をつかみ始めた。想定されたインバウンド需要だけでなく、日本人客が意外に多い点が特徴だ。日本最大の店や日本初のメンズ売り場など銀座ならではの売り場が多く、勢いを作るフックになっている。今春以降もオープンが続く銀座。今後も動向が見逃せない。


 オープンラッシュの先頭を切った「ブルネロ・クチネリ」銀座店は、15年9月の開店から4カ月が経過した。売れ行きは「計画通り」と好調で、特に新規の日本人客が増えた。クチネリが得意とする上質なデイリーウエアはどれも高額だが、「金額を見ないで購入する新規客が多い」といい、水面下にいる国内富裕層をつかみ始めた。幅広い品揃えが強みになっている。

ブルネロ・クチネリ
ブルネロ・クチネリ
ヴェルサーチ
ヴェルサーチ

続きは繊研新聞で


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop